Blog

<レンタカーニュース/消費税>

2014年4月より消費税が8%になります。

増税はレンタカー業界にどのような影響を与えるのでしょうか?

考えられる事を述べてみたいと思います。

・増税による新規車両購入が減るのではないか?

・消費者の買い控えにより企業の売上が減るのではないか?

・固定費の変動費化が進むのではないか?

・アウトソーシングであるレンタカー業界のニーズが高まるのではないか?

・コンシューマー市場においては、ニーズが低下するのではないか?

コーポレート市場においては、需要拡大が見込めると考えられますが、コンシューマー市場においてはニーズが低下する事が考えられるのではないかと思います。ただし、景気の持ち直しや政府の対応によっては大きく状況が変わる可能性があります。今後の展開から目が離せないですね!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。